豊崎愛生「ディライト」と寿美菜子「Shiny+」のロケ地である、小湊鉄道の上総鶴舞駅へ行ってきました!

withsphere

先日、千葉県にある小湊鉄道の上総鶴舞駅に行ってまいりました。
目的は、寿美菜子「Shiny+」と豊崎愛生「ディライト」のロケ地探訪です。

楽曲ごとの比較は別記事でまとめます。
ここでは、当日の行動範囲をご紹介いたします。

以下の記事もあわせてご覧ください。
寿美菜子「Shiny+」 ロケ地探訪 小湊鉄道 上総鶴舞、養老渓谷
豊崎愛生「ディライト」 ロケ地探訪 小湊鉄道、上総鶴舞、旧鶴舞発電所

探訪レポート

自宅から車で約3時間、上総鶴舞駅に到着しました。

豊崎愛生ディライト寿美菜子Shiny01
駅周辺には菜の花が咲いており、とてもいい雰囲気で、まったりしていました。
観光で訪れている方もちらほらと。

豊崎愛生ディライト寿美菜子Shiny02
ちなみにこの駅、無人駅で、関東の駅百選に選ばれています。
そのためあってか、テレビや映画でも時折、ロケ地として活用されているお馴染みの場所なのです。

待合室には「ロケ地の名所 上総鶴舞駅へようこそ」という張り紙と共にロケ地として使用された番組や作品名が一覧で紹介されていました。
豊崎愛生ディライト寿美菜子Shiny03
無論、「豊崎愛生さん」の文字もありました。
おや・・・?声優パラダイス・・・竹達彩名さん・・・?(正しくは竹達彩奈)

ホームに入ると…。
豊崎愛生ディライト寿美菜子Shiny04
ありました、旧鶴舞発電所!
ホームからは向こう側に行けないので、近くの踏切から迂回して反対側へ行きます。

豊崎愛生ディライト寿美菜子Shiny05
何の花なのかは分かりませんでしたが綺麗に咲いています。

その奥に
豊崎愛生ディライト寿美菜子Shiny06
旧鶴舞発電所。
豊崎さんがディライトのミュージックビデオで立っていた場所です。

窓の間から中の様子を覗いてみました。
豊崎愛生ディライト寿美菜子Shiny07
豊崎愛生ディライト寿美菜子Shiny08
建築限界の表や、資料的なものが置いてあったり、現在は倉庫として使われているようです。

豊崎愛生ディライト寿美菜子Shiny09 豊崎愛生ディライト寿美菜子Shiny10
豊崎愛生ディライト寿美菜子Shiny11

ミュージックビデオのカット回収したり、列車を撮ったりで1時間半程度滞在しました。

続いて、今度はShiny+のカット回収のため、上総鶴舞駅の周辺に移動します。

豊崎愛生ディライト寿美菜子Shiny12
前から来たこれ(団体貸切)を撮って、振り返ると・・・

豊崎愛生ディライト寿美菜子Shiny13
Shiny+!
どう、Shiny+なのかは、後ほど書くカット比較記事をご覧ください。

続いて養老渓谷へ。
こちらもShiny+で登場したロケ地。
豊崎愛生ディライト寿美菜子Shiny14
豊崎愛生ディライト寿美菜子Shiny15
豊崎愛生ディライト寿美菜子Shiny16 豊崎愛生ディライト寿美菜子Shiny17
行楽シーズンは、夏あるいは紅葉の時期だそうで、自分達以外にほとんど歩いている人を見かけませんでした。
駐車場も閑散としており、お土産屋さんは閉まっていました。

引き続き、車内のカットを回収するべく今度は上総中野駅へ。
上総中野駅は終着駅のため、ゆっくりと車内を見ることができます。

豊崎愛生ディライト寿美菜子Shiny18
到着したときにはちょうどキハ200の3両編成が止まっていました。が、タイミング悪く、すぐに発車してしまいました。
次は2時間後、さすがに待ってはいられないので車内のカット回収は断念。またの機会とします。

豊崎愛生ディライト寿美菜子Shiny19
ちなみに上総中野駅は終着駅にも関わらずこちらも無人駅です。

豊崎愛生ディライト寿美菜子Shiny20
この駅では「いすみ鉄道」も乗り入れています。
いすみ鉄道の黄色い車両にはムーミンのイラストが描かれています。

この後は、勝浦に移動して、遅めの昼食という名の夕飯。
「勝浦タンタン麺」を初めて食べ、帰路につきました。

ディライトで車内のカット回収ができなかったことや、千葉県内のShiny+のカットが全部回収できていないこともあるので、また訪れようと思います。

よろしければコチラの記事もご覧ください。
with Sphere:寿美菜子 1stシングル「Shiny+」ロケ地探訪(聖地巡礼) -ミュージックビデオ- 田園調布、小湊鉄道上総鶴舞ほか
with Sphere:豊崎愛生 10thシングル「ディライト」ロケ地探訪(聖地巡礼) -ミュージックビデオ- 小湊鉄道上総鶴舞駅(旧鶴舞発電所)ほか

YouTube

☆★☆★☆★☆★☆

2017年7月1日より、YouTubeにて「廃墟・レトロ・DEEP系」の動画を公開しているチャンネルを開設いたしました。新着動画は、土曜日の昼12時00分に更新しています。

【チャンネル名】
廃墟レトロ探索/はうやし報告記(仮)

こちらもご覧いただけたら幸いです。

引用について

当ブログ内のキャプチャ画像は著作権法第32条に基づき比較研究を目的として引用しています。
映像・画像の著作権は各著作物の権利者に帰属します。